月別アーカイブ: 2017年1月

悪質な被害事例

面接と称して実技指導を行い、そのままDVDを盗撮して裏で販売する悪質なデリヘルがあります。無理やり女の子を犯してしまう店長や経営者がいるのですが、なぜこのようなことが起きるのでしょうか。

裏DVD業界では、デリヘルの実技指導と称した強制的なセックスを撮影した動画が人気です。自分の欲求のはけ口かつ、DVDを使って金儲けのために盗撮する店長や経営者も少なくありません。女性側からすると訴えればよさそうなものですが、半ばレイプのようなDVDが撮影されているため、泣き寝入りせざるを得ないのだと考えられます。

悪質な実技指導と裏DVDが販売される背景には、18歳未満の女の子が違法店の風俗求人へ応募しているという事実を見逃すことはできません。彼女たちは風俗店で身分証明ができないため、風俗業界ではミテコと呼ばれています。デリヘル店側の対応がニュースに取り上げられがちですが、女の子側にも落ち度があることも問題です。

優良店では実技指導を行わず、18歳未満の風俗求人の応募も断っています。したがって、実技指導と称したわいせつ行為や裏DVD販売の被害に遭う恐れはありません。安心してデリヘルで働きたい人は、優良店へ応募するようにしてください。

男性による実技指導

男性店長またはスタッフが実技指導を行うデリヘルの数は、昔と比べてだいぶ少なくなりました。しかし、依然としてわいせつ行為まがいの実技指導を行うデリヘルも見受けられます。違法店に限らず、まだまだ男性が講習を担当するケースはあるようです。風俗未経験の女の子を指導しながら、手コキやフェラチオ、スマタなどを男性の店長またはスタッフが受けることも少なくないと言います。

男性店長またはスタッフが実技指導を行うお店の場合、もし射精したら即刻クビとするというルールを設けるお店もあります。しかし、仮に射精しなかったとしても、男性に実技指導を受けることに対して抵抗がある女性も増えてきました。未だに実技指導を行うデリヘルに対する女の子の評判はよいものではありません。

現在は男性による実技指導の代わりに、女性スタッフが教えたりDVD講習で済ませたりするケースが増えています。一部のデリヘル嬢の中には指導内容が物足りないという人もいるようですが、安心しているという意見が多数派です。身体を張る商売なので、実技指導とはいえ男性に無料で身体を触られるのは好ましいものではないと考えられます。

たとえ違法店でなくとも、男性スタッフの実技指導を採用するお店は働きづらい可能性が高いです。実技指導のない優良風俗店での勤務を希望するとよいでしょう。

風俗求人のトラブル

数ある風俗求人のうち、実技指導なしを謳うデリヘルも多いです。なぜ、実技指導なしがメリットになるのでしょうか。その理由は、風俗業界でさまざまなトラブルが起きたことに起因します。

男性の店長やスタッフによる実技指導は、かつての風俗業界では一般的でした。しかし、たとえ仕事のためであっても、男性から講習を受けることに抵抗ある女性は少なくありません。この流れを受け、多くの優良店では別の方法で実技指導を行うようにしています。もし、未だに男性スタッフが講習する場合、女性への待遇が十分ではない可能性もあるでしょう。

実際、実技指導と称したわいせつ行為は横行しています。さらに、女の子からすると半ば無理やり犯された動画を撮影され、裏DVDとして販売されているケースもあるようです。女の子側に多少の落ち度があることもありますが、このようなトラブルを食い止めないといけません。ただし、違法店でなければこのような心配はまずないと思います。

実技指導でわいせつ行為をされたとき、法律上の見解はどのようになるのでしょうか。基本的にはお店に問題があるのですが、18歳未満であることを隠して働いた場合は女の子側にも責任がないわけではありません。優良店では年齢条件が満たない女の子の応募を受け付けていませんが、違法店で働かないように注意してください。

当サイトは、実技指導がある風俗求人で起こるトラブルをまとめました。同時に、実技指導がない風俗求人が安心な理由をご紹介します。ぜひ、デリヘルで働く前にご一読ください。